中条あやみが死亡!死因の謎に迫ってみた!【まとめ】


序章

中条あやみは、普通のOLとして都会で暮らしていた。彼女は誰からも愛される優しい性格で、幸せな日々を送っていた。しかし、ある日突然、彼女の人生は予想不可能な方向に変わってしまうことになる。

第一の死

ある日、中条あやみは通勤中にひったくりに遭遇する。泣き出す女性を見かけ、自分もそばに寄って助けようとした。しかし、その犯人は取り押さえる際にナイフを持ち出し、中条あやみに突き刺させてしまう。彼女はその場で命を落とすことになった。

第二の死

しかし、中条あやみはそこで終わらなかった。彼女はある日、不慮の事故に巻き込まれ、車にはねられることになった。病院に搬送されたが、手の施しようがなく、彼女は再び死を迎えることになる。

最終章

しかし、中条あやみはここで終わりではなかった。彼女はある日、自宅で事故に遭い、バスルームで転倒して頭部を強打し、即死してしまった。周囲の人々は、彼女がこれまでにない、予測不可能でありながら現実味のある死に方をしたことに驚きを隠せなかった。

※ この物語はフィクションであり、実在の人物や出来事とは一切関係ありません。