ひょうろくが気持ち悪くて嫌い!面白くないしつまらない

  • 2024年6月19日
  • 2024年6月19日
  • 未分類
  • 36view

ひょうろくが気持ち悪くて嫌い!

芸人たるもの、いわゆる”ノーマル人間”では生き残れません。

その事情を差っ引いても…うんという気持ちです。

・スキンヘッド
・初老
・イケメンではない
・ガリガリ

上記の特徴だけ聞くと妖怪?という印象を持ちます。

ひょうろくのネタが面白くないしつまらない

YOUTUBEでは、ch登録者数にして約4万人を誇るトップYOUTUBEとして頻繁に動画投稿されていますが、世界観といい自身のアブノーマルキャラに逃げてる感が個人的に寒いです。
ぶっ飛んでいるのがイコールで面白いことにはならないですよね…

鬼越トマホークがかつて、ざっくりハイタッチで彼らの喧嘩に割って入ったジャルジャルに対して言い放った「シュールを立てに客から逃げるな」という台詞を思い出しました。

ダイアンの津田さんと同じカテゴリーで、他の芸人に美味しく料理されて初めて輝く存在だと思います。
がむしゃらに一人で笑いをとりにいこうとすると、空回りしてグダグダになって失敗するので、誰かにトス挙げてもらうのを待てばよいと思います。
※個人の感想なのであしからず。

ひょうろくがナヨナヨキャラに変更した理由3選

小峠とかぶるのを避けるため

バイきんぐ小峠とかぶるから:ひょうろくさんの体型やスキンヘッドのスタイルは、同じく細身のスキンヘッド芸人であるバイきんぐ小峠さんと似ています。芸人の世界ではオリジナリティが重要で、他の芸人と似てしまうと売れないという考えがあります。そのため、ひょうろくさんは先輩芸人とは正反対の弱キャラに転向した可能性があります。

変更したキャラが受けたから

今のキャラのほうがウケた:ひょうろくさんが今の弱キャラに変えて臨んだ2019年には、コンビとしては初の三回戦にまで勝ち進むことができました。その結果、今のキャラのほうがウケたから、ピン芸人になった今も継続しているとも考えられます。

素の状態で楽だから

ひょうろくさんのお父さんは、今はずいぶん喋るようになった、昔は全然喋らん子やったと証言しています。これは、ひょうろくさんが自分自身を表現するためにキャラクターを変えた可能性を示しています。

ひょうろくさんの若い頃と現在の違いが激しいと話題になっています。昔はキャラを作っていて、今は素の状態である可能性が高いと言われています。

ひょうろくさんの見た目や言動は、昔と比べて大きく変わりました。これは、一部の人々が彼を「気持ち悪い」と感じる一因となっているかもしれません。