【かっぱ寿司社長逮捕】田辺公己の出身や経歴は?

  • 2022年10月3日
  • 2022年10月20日
  • 未分類
  • 77view

大手回転ずしチェーン店「かっぱ寿司」の社長である田辺公己容疑者が不正競争防止法違反で逮捕されました。

かっぱ寿司といえば誰もが一度は行ったことがあるであろう人気店ですよね。

そんな人気店の社長がなぜ逮捕されてしまったのでしょうか。

また、どのような人物であったかを調査しました。

田辺公己の出身や経歴

(引用出展先https://mainichi.jp/articles/20220930/k00/00m/040/323000c)

生年月日:1976年3月31日

出身地 :千葉県

出身大学:東海大学開発工学部

かっぱ寿司は大手飲食チェーン店であり、もちろん社長ともなればすごい人物であったに違いないですよね。

有名大学を卒業していることを想像していましたが、意外にも東海大学開発工学部を卒業していました。

東海大学開発工学部の偏差値は41であり、中堅大学レベルの水準ですので就職活動でそこまで有利には働かないことが予測されます。就職してから努力したのでしょうね。

社長にまで上り詰めたので、そもそも学歴はそこまで関係ないのかもしれません。

大学卒業後は、ゼンショーへ入社しました。

ゼンショーとは、各種外食チェーンやスーパーマーケットを傘下にもっている会社で、有名なチェーン点をあげるとすき家やなか卯、ココスなどがあります。

ゼンショー入社後、はま寿司取締役やジョリーパスタ代表取締役、ココスジャパン代表取締役と次々と各店の取締役に就任していました。

とても優秀な方であることが予測されますね。

しかし、2020年に「ゼンショーホールディングスグループ」から「カッパ・クリエイト」に転職しました。

ゼンショーホールディングスグループでの活躍を考慮すると転職する理由がなさそうなので、おそらくヘッドハンティングではないかと思います。

ゼンショーホールディングスの役員報酬は約4,000万円との情報がありますので、ヘッドハンティングしたとなるとさらに上の年収を提示されたのかもしれません。

「カッパ・クリエイト」は優秀な人材を手に入れたと思った矢先の逮捕でしたので残念ですね。

結婚しているのか

ここまで優秀な人物でお金持ちであるとさぞかしモテるでしょう。

結婚しているのか調査したところ、結婚しているとの情報はありませんでした。

また子供がいる情報もありませんので一度も結婚していないのかもしれません。

ここまで優秀だとプライベートの時間が全然とれなかった可能性がありますね。

事件概要について

(引用出展先https://mainichi.jp/articles/20220930/k00/00m/040/323000c)

田辺公己容疑者が逮捕された理由は、不正競争防止法違反です。

今回は前職の「はま寿司」の機密情報を不正に取得してしまったことが原因です。

元同僚から2020年11月〜12月にかけて売上データを複数回入手していたことが発覚しました。

「かっぱ寿司」の年間の売上高は「はま寿司」の約半分であったため、結果をどうしても残したかったのでしょう。

しかし、犯罪を犯してまですることではないですね。

優秀であるがゆえにどうしても結果を残さなくてはという責任感からやってしまったのかもしれません。

まとめ

かっぱ寿司の社長である田辺公己容疑者が不正競争防止法違反で逮捕され、世間を騒がせています。

お金絡みの事件が多いような印象があるのでやはりお金は人生を狂わせる要因の一つなのかもしれませんね。

かっぱ寿司の印象が悪くなってしまった分、これからどう信頼を取り戻して行くかが注目ポイントです。