trader

alexkonanykhinの総資産は?海外の反応まとめ

  • 2022年3月3日
  • 政治
  • 6view
trader

打倒プーチンに白羽の矢が立ちました。

生死は不問」で、プーチンの身柄を確保した人に100万ドル(1億5000万円)の賞金が贈呈するという旨の投稿を、投資家件起業家の「alex konanykhin」さんがされました。

すごいですよね。

これは1億円はなんとしても欲しいという人は多いかとは思いますが、捕まえる方も命がけというものです。

それに、懸賞金をかけられたとあっては、プーチンの護衛もより一層頑丈になることが予想されます。

これがまたロシア人の方がこのような活動をされているというのが、なんともまだ希望があるといえますよね。

なんといっても、今回のロシアの侵略にはロシア国民の意思も重要な意味をもっていますからね。

さて、今回のウクライナ侵略のヒーローとも呼べる投資家のalexさんは一体どんな人なのか取り上げていきます♪

alexkonanykhinの総資産は?

懸賞金に1億ドルもかけるということですから、気になるのはやはりalexさんはどのくらい資産をもっているのだろうか?ということですよね。

現在、alexさんは55歳ですが、25歳の頃はすでにロシア為替銀行の創設者・共同所有者・および社長という重役に就かれており、後にワシントンDCに亡命した際、当時ロシアで最も裕福な人物と称され、その純資産は3億円あったということです。

alexさんは、その後アメリカで1億ドル(約80億円)でインターネット新設企業「KMGi」を立ち上げています。

その後も、オンラインマーケット「THE SYNDICATEDNEWS」・広報会社「publicity Guaranted」などを立て続けに起業されてきました。

ということで、正確な総資産は計算できませんが、80億は裕に越える資産があることは間違いないでしょう。

alexkonanykhinに対する海外の反応は?

さて、日本では打倒プーチンを企てるヒーローとしてもてはやされているalexさんですが、海外での反応が気になりますね。

ここからは海外の方が今回のプーチンに懸賞金が欠けられたことに対してどういう風に思っているのかについて見ていきます♪

1億円は少ない。10億円あるいは数十億を調達すれば、結果はより早く出ると思う。

とてもいいニュース。しかしこんな難しい仕事をするには10億円でもちょっと少ないくらい

alexさんが提案した今回の件について、国内外問わず最も多かったコメントはとにかく”懸賞金が少ない”ということでした。

ただでさえ、厳重に保護されている国の頭を捕えるというこの上なくハードなお仕事なのに、相手がさらにプーチンともなると、失敗はもちろん許されません…

そんな激ムズのミッションをこなすのに1億円では無理だという声が多いようです。

たしかに、一時的にプーチンさんを捕らえることに成功しても、今後自分の命がずっと狙われる可能性は高いですし、逃亡費も含めて考えたらとてもじゃないけど1億ぽっちでは厳しそうですね…

alexさんにはもっと奮発してもらいたかったですね。

まとめ

今回は、打倒プーチンのために立ち上がった1人の投資家「alex konanykhin」さんについてまとめてみました。

さて、今回プーチンに懸賞金がかけられたことに対しては基本的に満場一致で賛成されているようですが、賞金の額に不満がある方が多いことが分かりました。

さて、いろいろと意見はありますが、1億円でこの無理ゲーといってもよい「プーチン捕獲」というミッションを引き受けてくれる方は出てくるのでしょうか。