浅見宣義は現在何してる?評判や派閥は?実績がすごい!

  • 2024年7月7日
  • 2024年7月10日
  • 政治
  • 1view

浅見宣義の評判

浅見宣義氏は、滋賀県長浜市長として活躍している政治家であり1、元裁判官です1。彼の評判については、具体的なSNSの評価を収集することはできませんでしたが、彼が長浜市長選挙で初当選したこと1、そしてその得票率が47.1%であったこと1から、一定の支持を得ていることが伺えます。

浅見宣義と派閥

浅見宣義氏は現在、無所属で活動しています1。彼の派閥についての詳細な情報は見つかりませんでしたが、彼が無所属であることは、彼が自身の信念に基づいて行動し、特定の派閥に縛られることなく市政を運営していることを示しています。

浅見宣義の実家

浅見宣義氏は、滋賀県東浅井郡湖北町(現・長浜市)出身で、特定郵便局長の二男として生まれました2。家族構成についての詳細な情報は公開されていませんが、彼が共働きの妻とともに3人の子を育てていることがわかっています2

浅見宣義の実績

浅見宣義氏は、東京大学法学部を卒業後、裁判官として活動していました12。彼は10か所の裁判所で勤務し1、その間に2年間、預金保険機構に出向した経験もあります1。また、裁判官としての活動の一環として、多数の論文と著作を執筆しています2

浅見宣義の現在

現在、浅見宣義氏は滋賀県長浜市長として活動しています1。彼は2022年3月5日から現職を務めており1、その任期は4年間です3。彼の公式サイトでは、彼のこれまでの経歴、活動、執筆論文などが紹介されています2