car

石塚浩司容疑者の顔は?口論の内容は?【ひき逃げ】

  • 2022年11月5日
  • 2022年11月10日
  • 未分類
  • 69view
car

ひき逃げしておいて「ゴミか何かと思った」という、とんでも供述をしたロートル「石塚浩司」容疑者について取り上げていきます。

それにしても、走行中の車から降りてしまうほどに感情的になった口論の内容も気になります…

ということで、今回は

石塚浩司容疑者の顔
飛び降りた女性と運転手の口論の内容

についてまとめていきます。

悲しい事件が起きてしまいました。

過失運転致死と道交法違反(救護措置義務違反など)の疑いで逮捕されたのは、札幌市厚別区の自称・アルバイト従業員、森谷元気(もりや・げんき)容疑者29歳です。  森谷容疑者は2日午前5時ごろ、札幌市白石区の南郷通で乗用車を運転中、同乗していた札幌市豊平区の森ひかるさん23歳が車外に転落したのに、そのまま走り去った上、現場に戻った後も、森さんの救護措置をしたり、警察に届け出たりすることなく、再び逃走した疑いが持たれています。

走行中の車から23歳女性が転落

痛ましい事件が起きてしまいました。

交際相手の男性は亡くなった森さんをひき殺したわけではありませんが、救護しなかったため逮捕されました。

感情的になって車から飛び出してしまった森さんが一番悪いのですが、止めきれなかった森谷容疑者にも落ち度は十分あります。

ひき殺した人間は誰なのでしょうか?

ドライバー目線で、全く悪くない状況の場合はどのようにしたらよいのでしょうか?

口論の内容も合わせて検証したいと思います。

ひき逃げ容疑で逮捕!

過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは、札幌市厚別区に住む飲食店経営、石塚孝司(こうじ)容疑者61歳です。石塚容疑者は2日午前5時ごろ、札幌市白石区東札幌の南郷通で乗用車を運転中、前を走っていた車から転落し、路上に倒れていた札幌市豊平区の森ひかるさん23歳をひいて死亡させたのに、そのまま逃走した疑いが持たれています。ひき逃げの男も逮捕

石塚容疑者、正直何も悪くないですよね・・・。

本当に、本当に、運悪くカップルの喧嘩の現場に居合わせてしまっただけのように思います。

逃走したのは良くないですが。

警察に連絡・救急車の手配をすればよかったですね。

石塚容疑者の顔写真は?

情報が入り次第更新していきます。

SNSを検索しましたが、出てきませんでした。

同姓同名の方は数名いましたが、在住地が北海道ではありませんでした。

そのため、本人と断定することは難しいです。

年齢で区別するのは良くないのですが、SNSはあまりやらない世代かもしれませんね。

思わず車から飛び降りてしまうような口論とは?

筆者の考察です。

交際につきものなのが、喧嘩です。

このお二人は付き合い間もない関係ではなく、交際期間が長いことがわかってきました。

今回、ここまで追い詰められてしまった経緯を考察します。

喧嘩の定番

  • 浮気
  • 金銭感覚の違い
  • 価値観の違い
  • 結婚のタイミング

この4点ではないでしょうか?

亡くなった森さんが追い詰められて車外に飛び降りたということで、森さんに対して不利な状況だったかと考えられます。

森さんはまだお若いということもあり、出会いも多々あることでしょう。

森谷容疑者はアルバイトということで収入も安定していない様子が伺えます。

そのため、安定した収入のある男性に惹かれた森さんの浮気が考えられます。

2点目は、金銭感覚の違いです。

森谷容疑者はアルバイトという情報が出ています。

亡くなった森さんが正社員だったとしたら、森さんと金銭感覚の違いが出てくるでしょう。

森さんからしたら、未来を見据えて安定した職についてほしかったのかもしれません。

金銭のことで、口論となりこのような事件に発展したことも考えられます。

何かを轢いたと思ったら、確認!

今回、石塚容疑者は不運でした。

逃げたことは良くないですが、落ち度はありません。

人を轢くということは車体にかなりの衝撃があるはずです。

そのため、車を運転中に大きな衝撃を感じた場合はその場で停車し、確認するようにしましょう。