杉本基久雄は現在何してる?評判|派閥|実家まとめ!

  • 2024年7月7日
  • 2024年7月10日
  • 政治
  • 2view

杉本基久雄の評判

杉本基久雄氏は、静岡県牧之原市長として2期にわたり活躍しています1。具体的な評判については、SNSなどでの直接的な情報は見つかりませんでしたが、彼が無投票で再選されたこと1から、地元の市民からの支持が高いと推測できます。

杉本基久雄と派閥

杉本基久雄氏は、現在無所属で活動しています1。彼の派閥に関する具体的な情報は見つかりませんでしたが、彼が無所属であることは、彼が自身の信念に基づいて行動し、特定の派閥に縛られずに市政を運営していることを示していると言えます。

杉本基久雄の実家

杉本基久雄氏は、静岡県榛原町(現・牧之原市静谷)出身です1。家族構成についての詳細な情報は公開されていませんが、彼がこの地域で生まれ育ったことは、彼が地元のコミュニティと深いつながりを持っていることを示しています。

杉本基久雄の実績

杉本基久雄氏は、榛原町役場に奉職し、その後、牧之原市の都市整備課長、秘書広報課長、総務部長、副市長を歴任しました2。また、彼は2020年東京五輪で米国サーフィン代表のホストタウンを務め、金メダリストとの交流を続けています3。これらの経験と実績は、彼が市政を運営する能力を証明しています。

杉本基久雄の現在

現在、杉本基久雄氏は牧之原市長として活動しており1、市民との交流を深めるための「市民トーク」4など、さまざまな取り組みを行っています。また、彼は2023年にハワイ州ホノルル市を訪問し、子どもたちがニュースポーツを中心に取り組む「まきのはらジュニアズアクションスポーツクラブ」を設立しました3。これらの活動は、彼が市民の生活の向上と地域社会の発展に尽力していることを示しています。