korea

【炎上】平野啓一郎はヤバイ人?発言の嫌韓番組とは?

  • 2022年8月2日
  • 政治
  • 498view
korea

今回は、有名小説家「平野啓一郎」さんがただいま絶賛炎上中ということで、取り上げていきたいと思います。

平野さんといえば、1999年には「日蝕」で芥川賞を受賞されるなど、その道ではかなり優秀な功績を残されています。

しかし、そんな平野さんは現在ネットで叩かれに叩かれており悲惨な状況となっています…

ここでは、平野さんが炎上している件について詳しく見ていきます。

【炎上】平野啓一郎はヤバイ人?発言の嫌韓番組とは?

まず始めに、平野さんが炎上するきっかけとなったツイートがこちらです。

主張する内容は、簡単にいうと「番組制作に携わる者は、嫌韓を示唆する旨の放送はすべきでない」ということのようです。

つまり韓国のネガキャンはよくないとおっしゃっているようで、この発言に対して世間の多くの人は「一体この人は何を言ってるんだ?」状態となっており、平野さんにヤバイ奴のレッテルが貼られているのが現状ですね。

このように、とにかく嫌韓番組なるものが放送されているのかどうか、ということに疑問を感じている声が多かったです。

平野さんの単なる妄言なのでは?と不信がられる始末。

ということで、ここからは平野さんのいう”嫌韓番組”とは一体何のことなのか、ということについて見ていきます。

平野啓一郎の嫌韓番組とは?

平野さんは、何を指して嫌韓番組とおっしゃっているのでしょうか。

おそらく、平野さんは連日放送される旧統一教会を批判する報道番組などをこのように揶揄されているのではないか、ということが考えられます。

文中の、”親子関係が壊されてしまった”という部分も、先日の安倍元首相の訃報で話題となった旧統一教会の話にリンクしているように思います。

安倍首相を殺めた容疑者の母親が旧統一教会と関係していて、結局それが原因で親子関係が破綻したという経緯がありましたね。

実際、平野さんは旧統一教会関連のツイートのリツイート率も多く、かなり関心を寄せられているのが伺えます。

主張の意図は分かります。

宗教批判が=国批判となる独自の方程式は別にして。

純日本人であるはずの平野さんが韓国側に寄っている意味はよく分かりませんが…笑