politician-new-8

尾崎正直の経歴や学歴は?政策も紹介!最年少知事だった!?

  • 2021年11月2日
  • 2021年11月2日
  • 政治
  • 39view
politician-new-8

高知県第二区にて当選を果たした、今年で54歳となる尾崎正直氏について取り上げていきます。

尾崎正直氏は元高知県知事でもあり、世間の評価も

といったように、定評があるようですね♪

ちなみに今回が総選挙での初当選となります。

今回は、そんな尾崎正直さんの気になる学歴やこれまでの経歴などをご紹介していきます!

尾崎正直の学歴がすごい!

まず最初に、尾崎氏はかなりのエリートでした!

中学は土佐中学校に入学されています。

土佐中は県内でトップの中高一貫の進学校で、偏差値は65となっています。

触れ込みは「医療系&難関大に行くなら土佐で決まり」というものです。

高校の偏差値は69となっています。

高校の順位も県内92校中1位に君臨しています。

2021年度の土佐高校の進学実績としては、卒業生289人中、4名が東大、4名が京大、11名が大阪大学、2名が一橋大学に合格されています。

地方の進学校ということを考えると、かなりすごい実績ではないかと思いますね。

つまり高知県で最も頭の良い学校に通っていたということですね♪

高校卒業後

そんな優秀な生徒が集まる学校を卒業した尾崎氏は、ついには日本一の大学である東大に進学されました。

それまでの学歴を考えると妥当と言えばそのとおりですね笑

関連記事

日本維新の会より、近畿比例で当選を果たした堀場さち子氏について取り上げていきます!堀場氏は今回の当選が初となる新人の女性政治家ということです。女性政治家で最近有名なのは、高市早苗氏や野田聖子氏などがいますが、自民党の彼女たち[…]

female-politician-new

尾崎正直の経歴は?

career-new-0

尾崎氏は東大経済学部を卒業後、財務省と金融庁の前身である大蔵省に入省されています。

俗に言う官僚となったんですね。

尾崎氏は大蔵省の中でも関税局国際調査課に属していました。

後にインドネシア日本大使館一・二等書記官に就任されています。

そして、入省して16年後に退官されました。

ということで、尾崎氏は入省から退官までの16年間ずっと大蔵省(現在の財務省・金融庁)で活躍されてきました。

高知県知事として

退官した年に、高知県知事選挙で初当選しています。

この時、尾崎氏は無所属で出馬していました。

しかし尾崎氏は自民党議員なので、おそらく当選後に公認されたものと思われます。

それから4年後、任期満了を迎えた尾崎氏は無投票当選を果たしています。

さらにそれから4年後、またも無投票当選を果たし、3選しました。

2019年度の都知事選は、今回の総選挙に出馬するため、立候補は見送っています。

ちなみに、橋本徹氏が大阪府長に就くまでは、全国最年少知事を記録していました。
関連記事

今度の総選挙に、立憲民主党から兵庫県第4区から出馬する女性政治家の今泉真緒さんについて取り上げます。今泉さんは2019年の参議院選挙でも立候補されていますが、あえなく落選しています。そんな苦渋を味わった2年前の選挙を乗り越え[…]

female-politician

尾崎正直の政策は?

new-3-politician

尾崎氏は自身の知事12年の知見を活かして、東京一極集中を懸念し地方重視の理念もと、日本の経済力を底上げするということを主張します。

尾崎氏の主な政策は以下のようになります。

ワクチン接種の加速とそれにともなう感染症対策全般の強化

資金繰り支援、雇用支援、生活困窮者への支援など、マジョリティ・マイノリティに対する平等な政策的支援

産業振興計画による、高知県の経済再建の成功体験を生かした日本経済の復興

遠隔診療(地方と都市部の医師の疎通がとれた診療システム)の的確な推進による格差の是正

原発問題においては、反対の立場をとり今後は依存度を下げるべきとしています。

核兵器問題については、議論の余地があるとしています。

憲法改正には前向きな姿勢をとっています。

集団的自衛権の問題においては、賛成されていますね。

ところが、ジェンダー問題となると、だんまりを決め込んでいますね。
同性婚・選択的夫婦別姓制度の問題については、いずれも無回答です。

高知県知事としてきちんと実績をあげているこらこそ、これからの国会議員としての活躍も期待できますね♪