馬場昭治は現在何してる?評判|派閥|実家まとめ!

  • 2024年7月9日
  • 2024年7月10日
  • 政治
  • 1view

馬場昭治とその評判

馬場昭治氏は、日本の政治家で、現在は熊本県天草市の市長を務めています1。彼の評判については、具体的な情報を収集することが難しいですが、彼が市長選挙で初当選したこと1や、彼の活動が地元の人々から期待されていること2などから見て、一般的には好意的な評価が多いと考えられます。

馬場昭治と派閥

馬場氏は現在、無所属で活動しています1。彼が政治家としてのキャリアをスタートさせた当初、新進党(後に自民党に入党)所属の矢上雅義衆議院議員の公設第一秘書を務めていました1。しかし、その後の彼の動向については詳細な情報が見つかりませんでした。

馬場昭治と実家

馬場氏は熊本県本渡市(現・天草市)出身です1。彼の家族構成についての詳細な情報は見つかりませんでしたが、彼が地元の教育機関を卒業したこと1から、地元に深いつながりを持っていることが伺えます。

馬場昭治と実績

馬場氏は、熊本大学教育学部を卒業後、家庭教師派遣会社「トライグループ」に入社しました1。その後、矢上雅義衆議院議員の公設第一秘書を務め、1999年には合資会社馬場商店に入社し、2003年に同社の代表社員に就任しました1。また、2020年には天草まちづくり株式会社を設立し、代表取締役に就任しました1

馬場昭治と現在

現在、馬場氏は天草市長を務めており1、地元の発展と市民の福祉の増進を目指して活動しています3。彼の活動は地元の人々から期待されており2、その活動は市民の生活を向上させることに重点を置いています。

馬場昭治の年齢とプロフィール

馬場昭治氏は1968年11月2日生まれで、現在55歳です1。彼は熊本県本渡市(現・天草市)出身で、熊本県立済々黌高等学校、熊本大学教育学部を卒業しました1。彼は家庭教師派遣会社「トライグループ」に入社した後、矢上雅義衆議院議員の公設第一秘書を務め、その後、合資会社馬場商店に入社し、同社の代表社員に就任しました1

馬場昭治と後援会

馬場昭治氏の後援会は、「馬場しょうじ後援会」と称し、熊本県天草市内に事務所を置いています3。後援会の目的は、馬場氏の政治活動を支援し、天草市の発展と市民の福祉の増進を図ることです3。後援会の具体的な活動内容や入会方法についての詳細な情報は見つかりませんでした。