橋川渉は現在何してる?評判や派閥は?実績がすごい!

  • 2024年7月7日
  • 2024年7月10日
  • 政治
  • 1view

橋川渉の評判

橋川渉氏は、日本の政治家であり、滋賀県草津市の市長を5期にわたり務めています1。彼の評判については、具体的なSNSの評価を収集することはできませんでしたが、彼の公式ウェブサイトやWikipediaの情報から、彼が市民から高い評価を受けていることが伺えます12

橋川渉と派閥

橋川渉氏は現在、無所属です1。彼は2008年の草津市長選挙に民主党、社民党、嘉田由紀子知事の政治団体「対話の会」の推薦を受けて無所属で出馬し、自由民主党の支持を受けた現職の伊庭嘉兵衞を僅差で破り、初当選しました1

橋川渉の実家

橋川渉氏は福井県福井市出身で、大学進学と同時に家族と草津市に転居しました1。その他の家族構成についての詳細な情報は公開されていません。

橋川渉の実績

橋川渉氏は、草津市役所に入庁後、出納室長、環境部次長、企画部次長、立命館駐在事務所長、企画部長、政策推進部長を歴任しました3。また、彼の4期目の主な実績としては、新型コロナウイルス感染症への対応、草津市在宅医療介護連携センターの開設、草津市立水生植物公園みずの森の開設などが挙げられます2

橋川渉の現在

現在、橋川渉氏は滋賀県草津市の市長を務めており、令和6年3月21日から令和10年3月20日までが任期となっています4。また、湖南広域行政組合の管理者、草津市土地開発公社の理事長、草津用水土地改良区の理事長、滋賀県国民健康保険団体連合会の理事長、草津栗東行政事務組合の管理者も務めています4。彼は「健やかに幸せに暮らせるまち、ずっと住み続けたいまち草津」を目指し、大好きな草津のまちづくりに誠心誠意、全力で取り組んでいます5