twittermark

山本一郎のtwitterが凍結した理由は?【2022年1月】

  • 2022年1月12日
  • 2022年1月12日
  • 政治
  • 283view
twittermark

実業家の山本一郎さんのtwitterが凍結されたことが話題となっています。

山本さんといえば”切込隊長”と呼ばれ、ズバズバと物怖じせずに発言することで有名ですね。

山本一郎

・慶應義塾中学・高校 卒業

・慶應義塾大学法学部 卒業

・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役

山本さんはこれまで、エイベックス社長に対する誹謗中傷で訴訟されたり、ゲーム会社から著作権侵害で訴訟されたりと結構な問題行動を起こしてきています。
もう何となく山本さんのtwitterが凍結した理由について予想がついてきたかと思いますが(笑)、ここからは今回の凍結に至った直接の原因について考察していきます。

山本一郎のtwitterが凍結した理由は?【2022年1月】

twitterが凍結した理由については、ご本人にしか通知されません。

なので、ここからは事実情報から考えられる山本さんの今回の凍結理由について予想していきます!

暴言メッセージ説が濃厚

まず、考えられる凍結理由に山本さんによる暴言メッセージということがあります。

twitter界隈では特に、山本さんの攻撃的なツイートは目立っていたようです。

山本さんは以前も暴言メッセージによってアカウントが凍結したことがありました。

2018年7月頃、山本さんのtwitterは凍結し、後にご自身のfacebookで「”ぶち○すぞ”と書いたら凍結されました。」と投稿されました。

これは完全に、twitterの「嫌がらせや脅し…攻撃的な行為を禁じている」という規約を違反していることになりますね。

今回も、攻撃的なメッセージを投稿したことにより凍結に至ったという可能性もあります。

また、過去の山本さんの言動から考えると、著作権侵害に引っかかった可能性もあります。

暴露ツイートの可能性も?

山本さんは立憲民主党に関する秘密をtwitter上で暴露されました。

これによって、リベラルから通報されまくって凍結されたというコメントもあります。

たしかにその可能性もゼロではありませんが、あまりリアリティのある主張ではないでしょう。

山本一郎さんの発言の真偽は置いといて、twitterの規約違反となるような投稿ではありません。

仮に通報されまくって停止したとしても、彼の暴露が真実であれば何も問題ないので、アカウント停止に対して再審査を申し込めます。

また、山本さんはYOUTUBEも運営されており、立憲民主党についても散々ボロクソ言っていますが、全くの無傷なのでリベラルによる通報がtwitterのアカウント停止の原因ということはなさそうです。

まとめ

今回は、”切込隊長”こと実業家の山本一郎さんのtwitterが凍結した理由についてまとめてきました。

山本さんはこれからも懲りずにアカウントを作っては消されを繰り返されていくかも知れませんね笑