竹本幸夫は現在何してる?評判|派閥|実家まとめ!

  • 2024年7月7日
  • 2024年7月10日
  • 政治
  • 2view

竹本幸夫の評判

竹本幸夫氏は、愛知県豊川市長として2期にわたり活躍しています1。彼の評判は、一部で賛否両論となっています。彼の政策の一つである「パートナーシップ宣誓制度」の導入は、一部からは前進と評価されています1。しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大中に開かれた宴会への参加は、一部から批判を受けました1。彼自身もこの件について謝罪しています1

竹本幸夫と派閥

竹本幸夫氏は、現在無所属で活動しています1。彼は自由民主党・公明党から推薦を受けて豊川市長選挙に立候補し、初当選しました1。その後も自由民主党・公明党の推薦を受けて再選を果たしています1

竹本幸夫の実家と家族構成

竹本幸夫氏は、愛知県豊川市出身です1。彼の家族構成についての詳細な情報は公開されていませんが、彼の奥さんは利恵子さんというそうでお子さんもいるとの情報があります2

竹本幸夫の実績

竹本幸夫氏は、豊川市長として様々な実績を上げています。彼は、新型コロナウイルス感染症の際に、豊川市の友好都市である中国の江蘇省無錫市新呉区にマスク4500枚や防護服などを支援物資として送りました1。また、LGBTなど性的少数者のカップルが婚姻に相当する関係にあると認める「パートナーシップ宣誓制度」を導入しました1

竹本幸夫の現在

現在、竹本幸夫氏は豊川市長として活動しています1。彼は、市政において「暮らしやすさ第一豊川市」、「子育て豊川応援団」、「市民と創る協働と健全財政のまち」を基本理念として掲げています3。彼は、市役所新本庁舎建て替えや、高校3年生世代までの通院医療費無料化、新しい工業団地の整備などのプロジェクトを進めています3