abesinzou

安倍晋三は現在なにしてる?youtubeを始めた理由?

  • 2021年10月20日
  • 2021年10月21日
  • 政治
  • 38view
abesinzou

去年まで総理大臣を務めていた安倍晋三さんは現在はなにをしているのでしょうか?また、どんな役職につかれているのでしょうか?

気になった方もいるかも知れません。

また、10月19日に自身のYoutubeを始められたことが明らかになりました。

なぜここにきて、元首相がYoutubeを始めたのでしょうか?

現在どんなお仕事をされているのかも踏まえてYoutubeチャンネルを解説した理由について迫っていきます。

安倍晋三は現在なにしてる?

安倍さんは、現在は政治制度改革実行本部の最高顧問を主な活動拠点としています。

安倍さんは、2004年には当組織の本部長にも就任されていますね。

また、安倍さんは衆院選挙に取り組んでいます。

本日も自身の地元である山口県・下関にて、出陣式をされています。

山口4区からの立候補となります。

同じく4区からはプロレスラーの竹村克司さんと元新聞社社員の大野頼子さんが立候補しました。

なんとなくこの三つ巴だと安倍さんの勝利しか見えてこないような気が…笑

政治家との対談

安倍さんはここ最近、様々な政治家の方たちが運営するYoutubeチャンネルに訪問しては、意見を交わされています。

総理のお仕事が無くなった分、時間が作れるようになったのでしょう。

これまで対談してきた政治家には、野田内閣では総理大臣補佐官などもしていた長島昭久さん・参議院議員の松川るいさん・安倍内閣では経済産業副大臣も務めていた牧原秀樹さんなどがいます。

安倍晋三の辞任は2度目だった!

安倍さんの去年の辞職はじつは2度目のことでした。

一度目の辞職について、安倍さんはもともと胃腸に持病があり、表向きにはそれに耐えきれなくなって辞職に至ったとされています。

結局、潰瘍性大腸炎と宣告されていたようです。

また、テロ特措法の再延長についての議論の中で、「私が総理であることが障害になっている」と省察し、それが辞任の理由の1つにあげられています。

内容については、安倍さんは当初は2年の時限立法として制定されたテロ特措法の延長を考えていました。

安倍さんのこの考えに対して野党は猛反対しました。

安倍さんと野党の確執を取り除くには、自身が退くしか無いとの考えだったのでしょう。

2度目の辞職の理由としては、これまた持病が再発したことでした。

持病に侵され続けた首相人生でしたね…

関連記事

日本労働組合総連合会会長・神津氏の後任として選出された副会長・芳野友子(よしのゆうこ)さんについて、経歴やこれまでの実績も気になりますよね。そこで今回は、芳野さんが一体どんな方なのかをご紹介していきます。芳野友子の経歴[…]

working-support

安倍晋三がYoutubeを始めた理由は?

安倍さんがYoutubeを解説した理由については、動画内でご自身で語られていました。

ご自身の政策・理念をより多くの国民に訴えかけるにはSNSが最適と考えました。

その結果Youtubeというツールを選ばれたということですね。

安倍さんの現在の理念

猛威を振るう某ウイルス対策において、安倍さんは「雇用を守るため躊躇なく財政出勤していくべき」との見解を示しています。

北朝鮮の拉致問題・憲法改正などに対し依然として、強い問題意識をもって解決に向けてとりくんでいます。

関連記事

岸田内閣の決定により、文部科学相から経済産業省に異動した萩生田光一さんについて、現在の役職と所属している派閥についてご紹介します。萩生田光一(はぎうだこういち)の役職八王子駅北口、東急スクエア前にて、はぎうだ光一候補の最終打ち上[…]

boss

まとめ

今回は一昨年に首相を辞職された安倍晋三さんが現在なにをしているのかについて取り上げてきました。

さすが安倍さんですね。

年配のこじれた方に多いですが、毛嫌いせずに文明の利器をフル活用して理念を伝えていく姿は格好いいですね。