praise

明石市長がすごい!人気の理由や嫌いという声について【まとめ】

  • 2022年6月9日
  • 政治
  • 1214view
praise

今回は、兵庫県は明石市の市長である泉房穂氏について取り上げていきます。

泉氏のプロフィール

1963年8月19日(現在58歳)

弁護士

社会福祉士

元衆議院議員

この泉氏、とにかく県内外問わず圧倒的に支持を得ているんですよね♪
泉氏の政策を目の当たりにする人が口を揃えて言うのは「すごい」「素晴らしい」ということです。

地方団体の長の評判はあまり良いイメージはありませんが、この方は例外みたいです。

ここからは、

なぜ明石市長は人気なのか、反対に嫌いという意見についても見ていきます!

明石市長がすごい!人気の理由が気になる!

明石市長が人気を獲得している理由は、単刀直入にいうと掲げた政策は必ず遂行する、という有言実行していく熱血漢スタイルにあるようです。

市民の声に応えるというのは当たり前のことですが、これが確実にできているということは素晴らしいことですよね♪

では、明石市長が成し遂げた注目の実績について簡単に見ていきます。

9年連続で人口増達成

明石市長が力を入れているのは「惜しみなく子供にお金を使う」ということで、、市で独自の政策を打ち立てて、9年連続で人口を増加させることに成功されています。

「医療費(18歳まで)」「給食費」「保育料(第二子以降)」「遊技場(親御さん含む)」「おむつ(満一歳まで)」

これら5つの費用がすべて無料で提供されるということです。

さらに、所得制限なし+自己負担なし、という恩恵を受けられます。

この政策によって、税収および人口の増加に成功されました。

明石市長の大胆不敵なこのような姿勢が、市民の心を掴んでいるのだと思います。

素敵な市長ですね!

明石市長が嫌いという声まとめ

賞賛する声がある一方で、明石市長が嫌いという声があるのも事実です。

それでは、明石市長に向けられたネガティブな意見について見ていきます。

少々乱暴?

明石市長は政治家として立派な実績をもちながら、素行が若干悪いという噂も出回っています。

パワハラ発言

およそ5年前、立ち退きに関する交渉が進まず足踏み状態となった際、明石市長は担当職員に対して「火をつけてこい」等暴言を放ったというニュースが出ています。

結局これも、市長の方も”市民のため”という大義があったということで、部下からも擁護されており幸い大事にはならなかったようです。

これだけ聞いても、部下から擁護されるということからも人望が厚いことが伺えますね♪

毒舌

その毒舌キャラも明石市長の特徴の1つと言えます。

今流行りの某ウイルスに関する政策に関して、「大阪府知事は有害、兵庫県知事は無能」という発言をされていました。

 というように、自身の思いが熱過ぎるがゆえに少々乱暴な言動になってしまう、ということが唯一の欠点だということかもしれませんね。

というわけですが、頭もよく人情味もあり、やることはやっているので大多数の人は「口悪いけど…」というように結局賞賛されているんですよね♪

まとめ

今回は、次期総理候補とまで言われている明石市長の評判についてまとめてみました。

政治家の中にも、こういった「頭もよく考え方もまとも」という有能な方がたまにぽっと出てきますが、ぜひもっと大規模な大希望なステージで活躍していってほしいですね!