阿部弘樹は現在何してる?評判や派閥を徹底調査!

  • 2024年6月25日
  • 2024年7月10日
  • 政治
  • 5view

阿部弘樹とその評判

阿部弘樹氏は、日本の政治家であり、精神科医でもあります1。彼は日本維新の会所属の衆議院議員で、津屋崎町長と福岡県議会議員を歴任しました1。彼の評判については、具体的な情報を収集することは難しいですが、彼が精神科医としての経験を政策に活かし、環境、医療、福祉に尽力してきたという評価があります2

阿部弘樹とその派閥

阿部弘樹氏は日本維新の会に所属しています1。彼は2022年4月に維新の福岡県総支部の代表に就任しましたが、2023年6月3日の県総支部の代表選挙では天野浩福岡市議会議員に敗れ、同日付で退任しました1

阿部弘樹とその実家

阿部弘樹氏は福岡県津屋崎町(現・福津市)の神職の家に生まれました1。彼は神社の庭掃除の傍ら病気回復を願う多くの高齢者を間近にし、自身も体が弱く医師を志しました1

阿部弘樹とその実績

阿部弘樹氏は、熊本大学医学部を卒業し、ウィーン大学研究所留学を経て熊本大学大学院医学研究科を修了しました1。彼は熊本県庁、粕屋保健所、旧厚生省精神保健福祉課などで務務し、38歳の若さで地元の町長に転身しました1。その後、福岡県議会議員を3期務め、2021年10月の第49回衆議院議員総選挙では福岡4区から日本維新の会公認で立候補し、初当選しました1

阿部弘樹とその現在

阿部弘樹氏は現在、日本維新の会所属の衆議院議員として活動しています1。彼は法務委員会の委員を務めています1。また、彼は精神科医としての経験を政策に活かし、環境、医療、福祉に尽力してきたという評価があります2