boss

小渕優子の現在の派閥や役職を調べてみた!平成研究会に所属している!

  • 2021年10月3日
  • 2021年10月3日
  • 政治
  • 24view
boss

自民党の組織運動本部の新部長に任命された小渕優子氏について、現在の派閥や役職をご紹介します。

また、小渕優子氏はかつて女性初の首相候補とも囁かれていたほどのやり手だったようなので、その情報も調査してみました。

小渕優子の派閥

小渕氏は、平成研究会(竹下派)に所属しています。

実は、小渕氏の父・恵三氏が会長を務めていた経世会の後継にあたる保守本流派閥がこの竹下派です。
ちなみに当時、経世会は党内で最大勢力を誇り「経世会の支配」と囁かれるほどでした。

小渕恵三氏は、第84代総理大臣他・官房長官・外務大臣を歴任しています。
また、恵三さんの父親も元衆議院議員であり政治家一家と言えますね。
元号が令和となった今でも、名称の”平成”の部分は変更しない方針となっています。
会長代行の茂木氏はこれついて「グループとして数々の課題を解決してきた名残惜しさから名前は変更しない」という風にコメントされています。
平成研究会のルーツ
平成研究会の原型は竹下登氏がその会長となった派閥・経世会です。
経世会という名称の由来は中国の古典に出てくる「経成済民」となっています。
経成済民は「世の中をよく治めて人々を苦しみから救う」という意味合いです。
その後、小渕氏の父・恵三氏が会長となり、平成政治研究会平成研究会(小渕派)へと順次改名されました。
そして、小渕派→津島派→額賀派という歴史を辿った末、現在の竹下派(竹下亘派)に至ります。
関連記事

岸田文雄氏が新総裁(首相)となりましたね!しかし、選挙で火花を散らした他3人も岸田さんのことを慕われているようで、彼が選出されたことを友好的に受け止めており、それぞれで後押しする意向を示しています。首相が変わり、現在の内閣や[…]

president

小渕優子の役職

working-new7

現在小渕氏は、先日明らかとなった通り組織運動本部の部長となりました。

今回、組織運動本部長に任命されたことを受けて、ご自身のブログで「党勢拡大のためにがんばってまいります」と意気込んでらっしゃいましたね。

小渕氏は現・選挙対策本部の委員長代理でもあります。

これまで、特命担当大臣・財務副大臣・経済産業大臣・幹事長代理・文部科学大臣政務官を歴任されています。

政界の役職からは離れますが、3歳から大学生まで続けてきたピアノの技術を活かし、ピティナの副会長にも就任されています。
ちなみに中学時代は演劇部に入っていたようです。
THE文系といったところですね。

団体名は一般社団法人全日本ピアノ指導者協会となっています。
ピアノ教育をコンセプトとする会社です。
関連記事

総裁選に出馬する野田聖子さんについて、取り上げていきます。「当選するのは私以外の誰かだろう」と、投開票を目前にして弱音をこぼした野田氏ですが、現在彼女は自民党の中でどの派閥に所属しているのでしょうか?また、彼女が関わった派閥[…]

politician-new

小渕優子は影の首相候補だった!

president

2012年に、小渕氏は財務副大臣に任命されていました。

副大臣として活躍していく中で、次第に財務省の間で小渕氏のファンが多くなったといいます。

省内で、小渕氏を総理にしたいと懇願する声が多くありました。

現在まで尾を引いている資金絡みの不祥事が起こって以来、しっかり失墜してしまい、野田聖子氏はこれに対して「私が総理になったら、大臣として禊をさせる」と冗談めかしてコメントされたといいます。

関連記事

日本労働組合総連合会会長・神津氏の後任として選出された副会長・芳野友子(よしのゆうこ)さんについて、経歴やこれまでの実績も気になりますよね。そこで今回は、芳野さんが一体どんな方なのかをご紹介していきます。芳野友子の経歴[…]

working-support

まとめ

今回は、組織運動本部の新部長となった小渕氏の所属している派閥と役職をご紹介してきました。

初の女性首相候補とまで言われていたのですね。

しかし、あれだけの不祥事があって、しかも今の時代はとくに時効のという訳にはいきませんからね…。

禊としてとは言いませんが、ぜひとも活躍してまた一からイメージを回復させていってほしいですね。

関連記事

台湾がTPPへの参加を表明した昨今ですが、中国がこれに猛反発しているというニュースが話題となっています。中国側は、場合によっては武力行使も辞さない構えだと言われていますが、今後一体どうなってしまうのでしょうか。なぜこれほどま[…]

taiwan