frozenpizza

【明治】冷凍ピザの生産/販売終了理由が残念すぎる!

  • 2022年6月23日
  • 食品
  • 40view
frozenpizza

今回は、明治の長らくレギュラー商品として最前線を走り続けた冷凍ピザ「ピッツァ&ピッツァ」がおなくなりになるということで取り上げていきます。

いやぁ残念です…

ピッツァピッツァは2001年に発売開始され、明治のピザ事業に関しては、じつに46年の歴史があるということです。

明治さんは会社としても大手ですし、安心して食べられ、冷凍ということで手軽に食べられるのでお気に入りだったという人もいることでしょう。

個人的には味が良い!」というよりは小腹が空いたら食べるというスタンスでしたが笑

仮にもピッツァピッツァは数ある冷凍ピザの中でもシェア率はトップといいますから、俄には信じられませんね。

さて、前置きはこのへんにして「ピッツァピッツァ」の生産が終了する気になる理由について見ていきます。

【明治】冷凍ピザの生産/販売終了理由は?

ピッツァピッツァを日頃より愛食されているファンの方にはショッキングなことですが、端的にいうと「需要減少」が生産/販売終了に至った理由のようです。

つまり、好んで購入する人があまりいなかったということですね…

冷凍ピザ生産終了の背景

もう少し背景に踏み込むと、前述したとおり明治のピザは創業開始から生産されていて、数十年も経過していることで生産ラインが老廃してきたのだそうです。

それに加えて、ピザの需要は長い間減少傾向を示しているということもあって、今回の生産終了に踏み切ったようです。

一時期は試行錯誤を繰り返し、打開を試みたこともあったようですが、結局ダメだったようです。

なんでも、明治さんに限ったことではなく、冷凍ピザの市場自体が低迷しているということもあるようです。

コアなファンはずっと食べ続けてきているけど、全体としては伸び悩んでいたということですね…

みんな美味しいから食べてー!と言いたいところですが、味は好みが強く出るのでなかなか布教も難しいです笑

まとめ

今回は、ピザ市場でシェア率No.1商品として長らく愛されてきたロングセラー商品「ピッツァピッツァ」の生産/販売終了理由についてまとめてみました。

今後は、一部地域に販売エリアを縮小して段階的に終売していき、2023年2月を以って完全に販売を終了するということです。

とりあえず、8月の終わりまでは通常通り販売(在庫切れまで)されるということなので、今のうちに買い占めてしまうのもいいかもしれませんね笑

ピザ事業はこれにて終了となりますが、今後は、同じく冷凍食品の主戦力である「グラタン」に注力されていくということです。

明治といえば、冷凍グラタンも美味しいですよね♪

ピザが無くなってしまうということで、その分もグラタンのクオリティを上げていって欲しいところです。