片岡聡一は現在何してる?評判や派閥は?実績がすごい!

  • 2024年7月8日
  • 2024年7月10日
  • 政治
  • 1view

片岡聡一の評判

片岡聡一氏は非常に実行力のある政治家として市民から高い評価を受けています1。特に、平成30年7月豪雨の対応時には自らSNSで災害情報や避難情報を発信するなど、情報発信に積極的であったことが評価されています12。また、4期16年間の市政に対する評価も高く、障害者雇用促進や財政健全化といった実績をアピールし、高校3年生までの医療費無料化、中学校の給食費無償化などを訴えて支持を固めています3

片岡聡一と派閥

片岡聡一氏は現在、無派閥で活動しています4。彼の政治キャリアは橋本龍太郎元総理の秘書として始まり、その後、行政改革・沖縄北方担当大臣秘書官を務めました4。その後、2007年に総社市長に初当選し、現在に至っています4

片岡聡一の実家と家族構成

片岡聡一氏は岡山県総社市出身です45。彼は総社市立秦小学校、総社市立総社中学校、岡山県立総社高等学校を卒業し、その後、青山学院大学法学部に進学しました45。具体的な家族構成については公には明らかにされていません。

片岡聡一の実績

片岡聡一氏は、障害者雇用促進や財政健全化といった実績を持っています3。また、彼は「総社市障がい者千人雇用推進条例」を制定し、障がい者の就労支援で先進的な取り組みを行っています4。さらに、LGBTなど性的少数者のカップルが婚姻に相当する関係にあると認める「パートナーシップ宣誓制度」を導入したことも評価されています4

片岡聡一の現在の活動

現在、片岡聡一氏は5期目の総社市長として活動しています4。彼は性的少数者や事実婚のカップルと同居する子や親らを家族として証明する「ファミリーシップ制度」を導入し、これを同年12月1日からスタートさせると発表しました4。また、彼は趣味としてピアノやギターの弾き語り、マラソン、料理を楽しんでおり、特に料理については学生時代にイタリアンレストランでアルバイトをしていた経験から得意としています4。また、彼は動物好きであり、災害時のペット同伴避難所の設置を必須として推進したり、保護した猫を自身のSNSで里親募集したりしています4