journalist

郡司真子がフェミニストでやばい?学歴や経歴が気になる!

journalist

今回は、twitterで話題のジャーナリスト「郡司真子」さんについて取り上げていきます。

この人、twitterでの言動がかなり強烈なんですよね…

郡司真子がフェミニストでやばい?

郡司さんの主張は主にジェンダー問題に関するものが多く、自身が女性の立場であることからも、不遇な扱いを受ける女性を擁護するような発言が散見されます。

いわゆる”ツイフェミ”と呼ばれる類なのですが、あまりに表現が厳しいことから”アンチフェミ”なのではないかと疑われていたりもするほどです…笑

郡司さんの売春に関するコメントがこちら↓

この後さらに、性売買の買い手は人権侵害であり性暴力と続けています。

かなり暴論に思えますね…

男女が交わる行為がコミュニケーションの1つであるというのは納得できますが、それが商売になった途端人権侵害というのはメチャクチャなのでは?

法律で”いけないこと”となっているのは事実ですが、そもそも当事者の中で何らかの目的達成のために最も妥当だと判断した結果そうなったのであれば、これを逆に制限しようとする行為の方がむしろ人権侵害に近い気がします。

同意のもとで行われるのとそうでないものとでは全く話が違いますし…

女性側が弱者であるというイメージが先行しすぎて、ただそれっぽいテーマを批判したいだけの人に見えてしまいます。

現にスイスなどでは正式に「ジョブ」として認められていたりもするので、その行為自体が人権の根本的な侵害にはならないでしょう。

ブロックの女王

郡司さんは”ブロックの女王”の異名をもち、批判されるやいなやその相手を片っ端からブロックしまくっているんですよね。

敵を作りやすいスタイルでやっている割に案外小心者のようです。

関連記事

日本銀行の総裁である黒田晴彦氏の発言が物議を醸しています。家計が物価上昇を受けれているというような発言をされたということです。この意味するところはというと、某ウイルスの渦中でお金が溜まっているはずなのでこのまま物価を上昇[…]

currency

郡司真子の学歴は?

郡司さんの卒業した学校なども気になりますね!

現時点で明らかとなっているのは卒業した大学が「神戸薬科大学」であるということだけですね。

郡司さんは兵庫県出身ということなので、地元の大学に進学されたのものだと思います。

偏差値は50〜52程度で、別段よいこともありませんが悪いこともないという感じですね。

さらに、以下のツイートから、東京外国語大学大学院の在歴もあることが分かります。

郡司真子の経歴は?

郡司さんの生い立ちを調べてみましたが、壮絶な人生を送ってこられたようです。。

大学を卒業された郡司さんは、長崎のローカル局のアナウンサーとなりました。

警察担当の記者をされていた郡司さんは、警察幹部による性被害に遭われました。

お相手に問い詰めた郡司さんでしたが、「もみ消せる」「写真を撮った」と脅され、意を決して相談した上司からは「記事のネタにして成長しろ」と言われ、その場に助けてくれる人はいなかったといいます。

結局その件はうやむやにされ、郡司さんは心身ともに疲弊し、ついには放送局を辞めてしまいます。

日本にいること自体に嫌気がさした郡司さんは海外に出て、外国語を学ぶようになりました。

今では東京で、

不登校保護者会発起人
全国学区ハラスメント被害連絡会
子どもの権利を守る会共同代表
支援塾「るりえふ」代表

という肩書で、主に社会生活に難を抱える子供の支援に貢献されています。

関連記事

大阪府の泉大津市長が話題となっています。泉大津市の公式ホームページにおける、現在猛威を奮っている某ウイルスのワクチン接種の取扱について物議を醸しています。なんでも、「5歳から11歳のワクチン接種については、諸事事情により接種[…]

bad-new

まとめ

今回は、twitterの暴れ馬こと郡司真子さんについてまとめてみました。

フェミニストを地で行く発言を繰り返し、男性から反感を買う郡司さんですが、自身も被害者の1人だったということです。

やはり、被害者意識が根強く残っているのだと思います。

そう考えると、少しは同情の余地はあるかもしれませんね。