curry-new

【舞鶴】海自カレーはどこで売ってる?販売店や口コミも!

  • 2022年3月28日
  • 食品
  • 6view
curry-new

レトルトカレーの完成度は年々高くなってきていますよね。

お金さえケチらなければ、そこらのお店のカレーよりも美味しかったりしますね♪

さて本日、レトルトカレーにまつわる面白いニュースが飛び込んできました。

自衛隊の方が支給対象外のレトルトカレーを、なんと2年間毎週食べてきたとして、懲戒処分にされたということです。

2年間も毎週のように食べてこられたということは、飽きることなく、もうそれこそ一生食べていけると言っても過言ではないですよね。

お気に入りのご飯を食べてきて処分されてしまうという、若干悲しい事件ですが、レトルトカレーというところも気になります。

そのレトルトカレーというのも「舞鶴 海自カレー」という商品です。

今回は、この海自カレーについて取り上げていきます。

舞鶴海自カレーはどこで売ってる?販売店について

自衛隊の方が自身の処分も顧みず、2年間も食べ続けてきた海自カレーが気になる人もいるかもしれません。

「どれだけうまいのか?!」と…

じつは、海自カレーは京都の舞鶴市が地域活性化を目指した「金曜日はカレーの日 」プロジェクトの一環として、独自に提供しているということらしいです。

なので、海自カレーのレトルト版商品も、舞鶴市内の各飲食店のみで提供されているとのことです。

正確には、処分された自衛隊の方が召し上がっていたのは、レトルトカレーではなく、こちらのプロジェクトで提供される海自カレーだったようです。

ということで、全国のスーパーやコンビニを探してもまず無いということが分かりました。

京都にお住まいの方はこちらのページから海自カレーのレトルト版商品の販売場所をご確認いただけます。

ちなみにレトルト版は、「みょうこう」「ふゆづき」「ひうち」の3種類がありますね。

京都の外にお住まいの方は、楽天などの通販サイトで購入可能となっているので、ぜひチェックしてみてください!

【舞鶴】海自カレーの口コミは?

世間一般で、海自カレーの評判について見ていきます。

海自カレーを食べたことのある人で、口を揃えて言うのはとにかく「美味しい」ということです。

今回の自衛隊が処分されたニュースに関しても、「美味しいから仕方ない」と、海自カレーの味の良さがかえって免罪符のように扱われる始末です笑

また、味がいいだけに、やはり値段もそれなりに張るようです。

まとめ

今回は、1人の自衛隊を懲戒処分にまで追いやった伝説のレトルトカレー「海自カレー」についてまとめてみました。

お気に入りのカレーを食べてきて、停職というちょっと可哀想な出来事でしたね。

もう少し、猶予をあげてもいいんじゃないかとも思うところですが、ここらへんの厳しさは自衛隊という感じがします。