このえゆずこが死亡!死因について徹底調査!

このえゆずこと運命のいたずら

ある日、このえゆずこさんは、いつものように朝の準備をしていた。彼女は声優として活躍しており、その日も新しいアニメの収録があった。しかし、彼女が家を出るとき、不吉な予感がした。それでも彼女はその感覚を振り払い、いつも通りに一日を始めた。

死を免れたその後で

収録スタジオに向かう途中、突然の地震が発生。このえゆずこさんは、なんとか建物の外に脱出し、難を逃れた。しかし、その直後、彼女が避けた建物の一部が崩れ、通りかかった人が下敷きになってしまった。このえゆずこさんは、自分が運よく助かったことに安堵し、人々を助けるために駆け寄った。

運命の連鎖は止まらない

救助活動に参加していると、突然、後ろから大きな音がした。振り返ると、大型トラックが制御を失い、彼女の方に向かってきていた。このえゆずこさんは、反射的に飛びのいて避けたが、トラックは電柱に衝突し、その衝撃で電線が切れ、火花を散らしながら彼女の方に飛んできた。

最後の瞬間

火花を避けるために横に飛び込んだ先は、開いていたマンホールだった。このえゆずこさんは、マンホールの中に落ち、そのまま意識を失った。救助隊が到着したとき、彼女はすでに息をしていなかった。運命のいたずらによって、このえゆずこさんの人生は突然終わりを告げた。

※この物語はフィクションです。