asakura-mayweather

朝倉未来ではメイウェザーに100%勝てない!【みんなの感想まとめ】

asakura-mayweather

今回は、今年9月に控える「朝倉未来vsメイウェザー」の試合について、取り上げていきます。

日本の格闘技界隈では、朝倉選手を知らない人は少ないでしょうし、メイウェザーといえば50戦無敗で5階級制覇を成し遂げた伝説のボクサーです。

そんなお二人が拳を交える日がきたということで、格闘技ファンは大熱狂の最中となっていますね♪

知名度の暴力笑

歓天喜地の声ばかりかと思いきや、案外そんなこともなかったようです。

すなわち、お二人の試合が決定したことに否定的なコメントも少なくはありませんでした。

朝倉選手ではメイウェザーに勝てない!【みんなの感想まとめ】

結論からいうと、ネガティブな意見を総括したら「結果が分かりきっているのでつまらない」ということになりました。

それでは実際のコメントを見ていきます。

ついこの間も、日本の有名選手がメイウェザーとやって悲惨な結果に終わったところですからね…

”再上映”と言われても仕方ないかも知れません。

朝倉選手が勝てないと言われる理由は?

格闘技において、「試合のルール」というのは極めて重要です。

朝倉選手vsメイウェザー戦も、那須川天心戦の例にならって「ボクシングルール」で決行される可能性が高いです。

朝倉選手も打撃は得意でそれなりにプライドもあるでしょうし、なによりRIZINもわざわざ海外から来てもらったメイウェザーにMMAルールで戦わせるなどという愚行はしないでしょう笑

となると、やはりボクシングルールで試合が行われる可能性が高いということになります。

ボクシングルールで行われるということは、もうその試合はメイウェザーの独壇場と化することを意味していると思います。

今の朝倉選手よりも明らかに格上である、当時現役UFCチャンピオンだった「マクレガー」でさえ、(当然ですが)善戦とも言えない半ば一方的な試合を強いられ、結局TKO負けを喫しています。

このことから言えるのは、次の朝倉選手vsメイウェザー戦も、単なる出来レースの域を出ない茶番になるのがオチかな、というのが正直なところです。

最悪、台本をしっかり読み込まれている、ということもありえます笑

dragonball

 

というわけで、結論としては朝倉選手では今の現役時代よりも衰退したメイウェザーにも、天地がひっくり返っても【勝てない】ということですね。

個人的には「ベジータvsフリーザ」の構図を思い出します。

メイウェザーにとって朝倉選手は「打てばお金がジャランジャランと出てくるサンドバッグ」といったところでしょう笑

doraemon

まとめ

今回は、「朝倉未来vsメイウェザー」戦が行われるということで、世間の感想についてまとめてみました。

朝倉選手は、メイウェザー戦について「格闘技界が盛り上がれば」という主張(詭弁?)をされていますが、格闘技ファンが見たいのは”茶番”ではなく、真剣勝負の試合であって、こんな形で格闘技を広めることが果たして朝倉選手の本望なのでしょうか。

 

ここまでくると、YOUTUBER色の強い格闘家(笑)のシバターと同格に成り下がっている感じがしなくもないですね…

エンターテイナーとしての余裕アピールだけは健在のようです。

一ファンとしては油を売っていないで、クレベル選手あるいは現チャンピオンの牛久絢太郎選手を打倒して、一刻もはやく汚名返上してほしいところです。

ネタ枠に走るにはまだ早すぎますね!